JPSA

一般社団法人 日本プロサーフィン連盟

GRANDCHAMPIONS

2013年 ショートボード男子グランドチャンピオン

大野 修聖



1981年2月16日生まれ
静岡県出身東京在住

JPSAのツアー戦に出場すると決めたとき、ここ数年JPSAに出場していなかったので最初は不安もありましたが“2013年はJPSAでやる”と決心してからは、その不安も無くなり全てが良い方向に進んでいきました。
実際にJPSAに出場してみると、顔ぶれも変わっていて、ニュージェネレーションの風を感じて凄く楽しかったです。また、全ての大会でラウンド1から出場したことも凄く勉強になりました。 一番印象に残っている試合は、茨城の大会と鴨川の最終戦ですね。3度目のグランドチャンピオンを獲得することができてもちろんうれしいですし、本当に色々な意味で、良い経験、新たな自分を知ることができ、充実したシーズンになりました。今後は、周りと比べるのではなく、自分の立てた目標に自分のBest(最高)を尽くすということ、ハイパフォーマンスサーファーとして、自分の最高峰を追求することを目標にしています。サーファーの皆さんにメッセージとしては、“大自然の中で生かされているサーファーとして、多くの人が気持ちよく接することの出来る海環境をシェア&ケア”していきましょう!