JPSA

一般社団法人 日本プロサーフィン連盟

GRANDCHAMPIONS

2007年 ショートボード男子グランドチャンピオン

林 健太



1984年9月26日生まれ
高知県出身徳島県在住

2007年は2戦目の鴨川のマルキで行われた試合がすごく印象に残っていて、バックサイドチューブで確か10点近くのハイスコアを出したんです。それで優勝しました。その後、3戦目が3位、4戦目が2位でグランドチャンピオンは狙えるところにいたのですが、田嶋鉄兵選手がリードしていたので田嶋選手が獲るかなと内心思っていました。それで最終戦の茨城はチャレンジする側の立場で試合に臨みました。そんな状況の中で田嶋選手が負けて、自分が次勝ってファイナルに行けばグランドチャンピオンになるってことになって、びっくりしました。そこからは本当に集中しましたね。でも波も良かったので普通にやれば勝てると自分を信じました。それで勝つことができて、ファイナル進出を決めて、グランドチャンピオンを獲ることができました。2、3日は実感がなかったのですが、その後、グランドチャンピオンになったってことを改めて実感できましたね。この時がついに来た!って感じでしたね。
 でもあのグランドチャンピオンはまぐれで獲れたって思うんですよ。だから今後の目標として、2回、3回とグランドチャンピオンを獲りに行くという気持ちでいます。それと、みんなが見て飽きないサーフィンをしていきたいです。
 プロを目指す人たちは、普段の練習からもっとアグレッシブに、もっと派手に、攻めのサーフィンをして行けばプロになれると思うので頑張って下さい。