JPSA

一般社団法人 日本プロサーフィン連盟

GRANDCHAMPIONS

1996年 ショートボード男子グランドチャンピオン

福地 孝行



1973年3月11日生まれ
千葉県出身在住

グランドチャンピオンになったのは世界を見てた時ですね。海外の試合を中心に参戦していました。海外の試合をこなしながらJPSAのツアーに出ていました。この年、JPSAの新島での試合で上位に残れて、行けるかな? みたいな感じがありましたね。新島の波は力があっていい波でした。そこから日本の試合に集中しました。その年の3年前から2番が続いていたのでずっとグランドチャンピオンのタイトルを獲りたかったですね。みんながライバルだったけど、自分のサーフィンが出せればいけると思ってました。実際にタイトルが獲れて、これで気兼ねなく海外に行けると思いました。
 現在はサーフボードを作りながら、サーフショップをやって時間のある限りサーフィンしています。またJPSAに参戦しようかなと考えていますよ。
 これからのプロには、プロになるにも手前の目標を明確にして一つ一つクリアしながら大きな夢に向かってほしいと思います。